Loading

えきまえこども園「凛」

園長・理事長紹介

宮崎真弓

宮崎真弓(園長)

平成音楽大学ピアノ科卒業
元ヤマハ音楽教室 システム講師
音楽講師歴12年
(社)日本青少年育成協会 認定コーチ

自分の強み
みんなを喜ばせること。挑戦し続けること!
保護者のみなさまへ
「三つ子の魂百まで」と言われるように、幼少期における人間形成の土台づくりに重きを置き、0~3歳児を対象として、他の施設にはない特色を打ち出していきたいと考えています。洗練された保育環境を追求し、輝くママのご要望にできるかぎりお応えします。

松永拓也

松永拓也(理事長)

長崎大学附属中学校、長崎北陽台高校卒業後、鳥取大学へ進学
鳥取大学工学部社会開発システム工学科卒業
NAGASAKI起業家大学2012年度卒業生
特定非営利活動法人西日本おもてなし家族支援協会 理事長
えきまえこども園・凛 事務兼任

自分の強み
冷静で合理的な面もあるが、割と情緒的
保護者のみなさまへ
お母さん、お父さんにとって我が子を安心して預けられる、またこれからも預けたいと思っていただける保育園を目指し、職員一同サービスを追求していきます。どうぞよろしくお願いします!

脇山順子

脇山順子(給食監修)

料理研究家
長崎女子短期大学教授(食物栄養専攻)
長崎市教育委員、長崎市女性問題懇話会委員
食料・農林漁業・環境長崎県民フォーラム委員などを歴任

2000〜2004年 ながさき女性・団体ネットワーク会長
2004〜2006年 ながさきの「食」推進委員会食育部会 会長
2003〜2010年 長崎県男女共同参画審議会 会長
2010年6月22日 男女共同参画社会づくり功労者 内閣総理大臣表彰

脇山先生には、えきまえこども園・凛で提供する給食(乳幼児向け)のオリジナルレシピを考案いただいています。

保護者のみなさまへ
小さいお子様にとっての食事は、これからの長い人生を歩んでいくための最初の刺激であり、発見でもありますから、決しておろそかにしてはいけないと思っています。初めて口にする食材に対してどのような声をあげるのか?その時の表情は? 一つ一つの積み重ねが、そのお子様にとっては大事です。
この園でいただく給食にもそのような思いを込めています。どうぞ、暖かく、注意深く、反応を見守りながら、お子様の成長を楽しんで下さい。