Loading

えきまえこども園「凛」

ニュース&トピックス

保育士(フルタイム正社員)募集のご案内

2018.03.05 (月)

IMG_5648

認可保育園「文教おんがく保育園・凛」で、フルタイム保育士(正社員)を募集しています。

当法人は、長崎市内で保育園を運営しています。

▼認可保育園「文教おんがく保育園・凛」(定員20名)
長崎市大橋町10-30 しらはまビル2階

▼認可外保育園「えきまえこども園・凛」(定員20名)
長崎市大黒町4-5 山川ビル3階 

 

【短時間正社員制度あり!】
保育園は、おもに女性が働く職場です。そのため、女性が働きやすい職場環境を心がけています。
特に、子育て・介護等により仕事と家庭の両立を図りたい方などを対象として、1日7時間勤務を基本とした短時間正社員制度を新設しました。今後もワークライフバランスが実現しやすい、先進的な取り組みを積極的に実施する予定です。

 

【職員平均年齢が若い!】
当法人は2013年に設立しました。翌年2014年11月に認可外保育園「えきまえこども園・凛」を開園、そして2017年8月に認可保育園「文教おんがく保育園・凛」を開園しました。
開園して間もないため職員の平均年齢は30代と若く、これまでの保育指針からの学びに加えて、昨今の保育事情を踏まえた新しい保育プログラムやサービスについて、柔軟な発想を出し合いながら創っています。保育園の創設期に携わる機会は、他の保育園では体験できない魅力があると自負しています。

 

【人事担当からのメッセージ】

共働き家庭の増加に伴い、首都圏だけでなく長崎でも保育需要が高まっています。
認可保育園「文教おんがく保育園・凛」は、2017年8月に開園しました。
現在、定員20名の小規模保育を行っています。
開園して間もないため、職員皆さんが同じスタートラインに立って、日々研鑽を積んでいます。あなたがその一員となることを願っています!

 

募集要項は下記のとおりです。

—————————————————————————————————————-

(1)フルタイム正社員

◆ 勤務地  : 文教おんがく保育園・凛(長崎市大橋町10-30 しらはまビル2階)

        ※「長崎大学前」「長崎振興局前」バス停下車すぐ

◆ 仕事内容 : 保育業務全般(生後6か月~未就学児に対する、保育と教育又はその指導)、給食やおやつのお世話、散歩(外あそび)、日誌記入など

◆ 勤務時間 : (1)  7:30〜16:30  (2)  8:30~17:30  (3) 9:30~18:30

                      (1) (2) (3)のいずれか、もしくは7:30~18:30の間の8時間。就業時間帯は相談可。

◆ 給 与  : 月給制170,000円~212,500円(保育士としての経験年数、役割等により決定)

◆通勤手当  : 実費支給(上限15,000円) 

◆ 休 日  : 週休2日制(その他)、年末年始(12月29日~1月4日)、有給休暇は法定通り付与

◆ 加入保険等: 各種保険(雇用、労災、健康、厚生)は入社後に加入

◆昇 給  :  あり

◆賞 与  : 当園は開園して間もないため、支給実績はありませんが、今後支給を予定しています。

◆必要な免許資格:保育士(幼稚園教諭資格も共にお持ちの方尚可)

◆ 学歴・必要な経験等・年齢 :不問 

◆ 備 考  : 食事制度あり(1食300円)。しばらく保育の現場を離れた方、Uターン・Iターン者歓迎。


(2)勤務時間限定(短時間)正社員

保育園は、おもに女性が働く職場です。そのため、女性が働きやすい職場環境を心がけています。
特に、子育て・介護等により仕事と家庭の両立を図りたい方などを対象として、1日7時間勤務を基本とした短時間正社員制度を新設しました。今後もワークライフバランスを推進するための先進的な取り組みを積極的に実施していく予定です。

◆ 勤務時間 : (1)  8:30〜16:15  (2)  9:00~16:45  (3) 9:30~17:15

                      (1) (2) (3)のいずれか、もしくは7:30~18:30の間の7時間。就業時間帯は相談可。

◆ 給 与  : 月給制148,000円~163,000円(保育士としての経験年数、役割等により決定)

上記以外の項目は、(1)フルタイム正社員に同じ。

 

興味を持たれた方は、下記連絡先、もしくは「お問い合わせフォーム」(別ページが開きます)よりご連絡ください。

—————————————————————————————————————-

NPO法人 西日本おもてなし家族支援協会

文教おんがく保育園・凛

〒852-8134 長崎市大橋町10-30 しらはまビル2F

Tel:   095-895-7233

E-mail:  info@youho-rin.jp

認可保育園「文教おんがく保育園・凛」の見学会のお知らせ

2017.08.04 (金)

先日お伝えしたように、認可保育園「文教おんがく保育園・凛」を8月1日火曜日に開園しました。

 

開園にあたり、認可保育園への入所を検討されている保護者様を対象に、園見学会を以下の日程で行います。参加を希望される保護者様は、事前に園まで連絡をお願いします。

 

 

8月8日(火) 10:30~11:30
8月9日(水) 10:30~11:30

連絡先: 095 – 895 – 7233

 

 

「文教おんがく保育園・凛」の開園までの経緯と施設の概要について、以下のページにまとめていますので、こちらも併せて御覧ください。

認可保育園「文教おんがく保育園・凛」開園のお知らせ

認可保育園「文教おんがく保育園・凛」を開園しました!

2017.08.01 (火)

このたび、8月1日に認可保育園「文教おんがく保育園・凛」を開園しました。
場所は長崎市大橋町に位置します。長崎市大黒町に3年前に開園した、「えきまえこども園 ・ 凛」との2園体制で進めていくことになります。これまでの経緯と施設の概要についてまとめました。

 

 

【これまでの経緯】
 当法人は、2014年11月に認可外保育施設「えきまえこども園・凛」を長崎市大黒町にて開園しました。それ以来、長崎市内の待機児童の状況、既設保育園の利用状況、そして認可外保育施設と認可保育施設の立場等を踏まえた結果、長崎市内の子育て事情に関する課題の解決と当法人の安定的な運営を図ることを目的に、新たに認可保育施設を設置することで動いてきました。 

 

 

【施設の概要】

◆園の名称 : 文教おんがく保育園・凛

◆園の位置 : 長崎市大橋町10番30号 しらはまビル2階
         (国道206号沿い、「長崎振興局前」バス停 降りてすぐ)

◆開園日 : 2017年8月1日(火)

◆設置室 : 保育室(2室)、調理室、医務室、ピアノ室、園長室、事務室等

◆定員 : 開園当初は20名。その後、段階を経て最大40名までを予定。

 

 

【入園希望に関する問合せ】

「文教おんがく保育園・凛」への入園を希望する場合は、長崎市幼児課(095-829-1142)までお尋ねください。

また、園に関するお尋ね等ございましたら、直接園までご連絡をお願いします。

連絡先 : 095-895-7233(月~金 9:00~17:00)

「お問い合わせフォーム」でも受付ています。

 

※現在、電話回線工事を行っているため、上記の時間帯においても電話が繋がらない場合がございます。ご不便をおかけしますが、ご理解くださいますよう、お願いします。

 

6月の給食

2017.07.04 (火)

6月の給食を一部掲載します。
毎朝調理室で安心・安全の食材を使って心をこめて調理しています。

当園では食育の一環として、食器は陶磁器を使用しており、陶磁器が持つ独特の重みを感じながら、ものを大切にする心を育んでいます。

また、主菜と副菜をバランス良く食べてもらえるよう、ワンプレート型ではなく、大人と同じように主菜と副菜を食器を分けて食べる習慣を身につけています。

家では食べ物の好き嫌いがあっても、園では完食するケースが珍しくなく、保護者様から大変好評をいただいている給食です。

新年度に入り、新しいメニューの創作に意欲的に取り組んでいます!
6月は太平燕、鶏の肉団子、なすとミンチのグラタン風などを園内で初めて提供しました。
よりバランスのとれた給食を提供できるよう、一層励んでいきます。

5月の給食

2017.06.06 (火)

5月の給食を一部掲載します。
毎朝調理室で安心・安全の食材を使って心をこめて調理しています。

当園では食育の一環として、食器は陶磁器を使用しており、陶磁器が持つ独特の重みを感じながら、ものを大切にする心を育んでいます。

また、主菜と副菜をバランス良く食べてもらえるよう、ワンプレート型ではなく、大人と同じように主菜と副菜を食器を分けて食べる習慣を身につけています。

家では食べ物の好き嫌いがあっても、園では完食するケースが珍しくなく、保護者様から大変好評をいただいている給食です。

新年度に入り、新しいメニューの創作に意欲的に取り組んでいます!
5月は鶏の照り焼き、甘鯛のヘルシーあんかけ等を園内で初めて提供しました。
よりバランスのとれた給食を提供できるよう、一層励んでいきます。

 

4月の給食

2017.05.10 (水)

4月の給食を一部掲載します。

毎朝調理室で安心・安全の食材を使って心をこめて調理しています。

 

当園では食育の一環として、食器は陶磁器を使用しており、陶磁器が持つ独特の重みを感じながら、ものを大切にする心を育んでいます。

 

また、主菜と副菜をバランス良く食べてもらえるよう、ワンプレート型ではなく、大人と同じように主菜と副菜を食器を分けて食べる習慣を身につけています。

 

家では食べ物の好き嫌いがあっても、園では完食するケースが珍しくなく、保護者様から大変好評をいただいている給食です。

 

新年度に入り、新しいメニューの創作に意欲的に取り組んでいます!

4月は白身魚の磯部揚げ、マカロニグラタンなどを園内で初めて提供しました。

よりバランスのとれた給食を提供できるよう、一層励んでいきます。

中町公園での外遊び♪

2017.05.08 (月)

園からほど近いところに、「中町公園」があります。

園児はこの「中町公園」と26聖人記念碑がある「西坂公園」へ定期的に外遊び(運動)に出かけます。

 

遊具設備が充実している「中町公園」では、すべり台や鉄棒、ぶらんこなどでからだを動かしたり、公園内にある植物を観察するなど、園内活動では得られない体験をできるだけ多く取り入れるよう、心がけています(^ ^)

 

お花見遠足♪(西坂公園)

2017.04.26 (水)

4月4日(火)に西坂公園にて、「お花見遠足」を行いました♪

新年度に入ってからの最初の行事でした。

日頃からの外遊びで階段の上り下りを行っていることもあり、階段を駆け上がるのが速くなってきましたね。

今年は桜の開花が遅かったため、桜は五分咲き程度でしたが、とてもよいお天気に恵まれました!

今回の遠足は、調理担当の大山先生特製の”手作り弁当”をいただきました。

大山先生、ありがとうございました。みんなで美味しくいただきました♪

春の遠足♪(五社公園)

2017.04.11 (火)

3月28日火曜日、春の遠足で五社公園に行きました!

五社公園は立山近辺にあるので、園から公園までは登りばかりの坂道が続きます。

 

登っていく速さは園児それぞれ。

先に登って、あとからついてくるお友達に「がんばれ!がんばれ!」と声をかける、とても微笑ましい光景が見られました。子どもたちの成長を感じる瞬間でした。

 

そして、無事に到着。みんなよく歩きました!

五社公園では長崎の街並みを一望できるビュースポットでもあり、すべり台やブランコといった遊具も充実しているので、おススメの場所です。

 

この日は、保護者の皆さまに手作りお弁当を作っていただきました。

快晴の下でみんなで食べるお弁当、美味しかったね(^^ )/

保護者のみなさま、ご協力ありがとうございました。

 

3月の給食

2017.04.07 (金)

3月の給食を一部掲載します。

毎朝調理室で安心・安全の食材を使って心をこめて調理しています。

 

当園では食育の一環として、食器は陶磁器を使用しており、陶磁器が持つ独特の重みを感じながら、ものを大切にする心を育んでいます。

 

また、主菜と副菜をバランス良く食べてもらえるよう、ワンプレート型ではなく、大人と同じように主菜と副菜を食器を分けて食べる習慣を身につけています。

 

家では食べ物の好き嫌いがあっても、園では完食するケースが珍しくなく、保護者様から大変好評をいただいている給食です。

 

今月は、ひな祭りにちらし寿司を作り、また園内で初めて提供した意欲作もありました。

新年度ではさらにメニューを充実させて、よりバランスのとれた給食を提供できるよう、一層励んでいきます。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 ... 9 10